学術集会事務局

佐賀大学医学部看護学科
〒849-8501 佐賀市鍋島5-1-1
FAX:0952-34-2546
E-mail:
2021mansei15@ml.cc.saga-u.ac.jp

演題募集

演題募集期間

2021年2月1日(月)正午 ~ 3月1日(月)16時まで 3月10日(水)正午まで

3月10日(水)正午を持ちまして演題登録を締め切りました。

募集演題

一般演題(デジタルポスターによる示説のみ)

演者と参加者の交流ができるよう質疑を受ける方法を検討しております。

演題カテゴリー

慢性看護に関連した概念・測定用具の開発
1. QOL
2. セルフケア
3. 自己効力感
4. 慢性病の体験
5. 病みの軌跡、移行(Transition)
6. 不確かさ(Uncertainty)
7. 希望
8. 苦悩(Suffering)、 困難(Difficulty)
9. ケアリング
10. その他
慢性看護ケアの方略
11. セルフマネジメント
12. 患者教育
13. 症状管理・症状緩和
14. 身体のケア
15. 意思決定支援
16. エンドオブライフケア
17. ケアコーディネーション(退院調整など)
18. 看護コンサルテーション
19. 疾病予防モデル
20. ナラティブアプローチ
21. リフレクション
22. 障害受容支援
慢性看護の政策
23. 健康ニーズの把握
24. 家族・介護者支援
25. 社会資源、看護資源、ソーシャルサポート
26. 政策提言
27. 医療費用効果、看護経済
慢性看護ケアシステムの開発
28. 看護者の課題 (専門家の育成、看護者のバーンアウトなど)
29. 他職種連携実践
30. 在宅医療・訪問看護・地域看護
31. 外来看護ケアシステム
32. 国際化への対応(看護提供者、看護利用者など)
33. 遠隔医療・看護システム
その他
34. 感染対策
35. その他

演題申し込み資格

  1. 筆頭発表者

    筆頭発表者は、日本慢性看護学会の正会員または正会員申し込み中の方に限ります。演題登録時に学会員でない方は、日本慢性看護学会ホームページ(https://jscicn.com/)の入会案内のページからオンラインにて入会申し込みを行い、発行された入会申込者ID(会員番号)と入会申込時に登録したパスワードを用いて、演題登録を行ってください。

    入会審査・承認後、2021年4月30日(金)までに年会費を納入してください。なお、年会費と学術集会参加費とは別ですのでご留意ください。

  2. 共同発表者(非会員の共同発表者)

    共同発表者の方も非会員であれば正会員として入会していただくのが原則です。正会員でない方は、2021年3月1日(月)までに日本慢性看護学会ホームページ(https://jscicn.com/)の入会案内のページからオンラインにて入会申し込みを行ってください。筆頭発表者は、共同発表者が入会申込時に取得した入会申込者ID(会員番号)を用いて、演題登録システムにて共同発表者の登録を行ってください。

    但し、共同発表者で正会員として入会しない場合は、1演題ごとに共同発表者1名あたり、学会発表料として5,000円を納入していただきます。共同発表者の発表料は、事前参加登録手続きの中で参加費とともに納入を頂きますので、筆頭発表者は採択通知の要領に従って、参加登録手続きと併せて納付を行ってください。

著作権について

抄録の著作権は、本学会に帰属します。

発表方法

本学会の発表は全てオンデマンド配信にて行います。

一般演題に関しましては、発表データをPDFに変換して配信をいたします。

  1. 発表データの作成方法について
    • ご自身が作成された発表用パワーポイントファイルをご準備ください。
    • 発表ファイルを使用してPDFファイルを作成します。
      ※PDFファイルは、発表者ご自身にて作成していただきます。
    • 動画・音声・アニメーションの使用を禁止させていただきます。
    • 作成されるスライドの枚数は、20枚以内 でまとめてください。
  2. その他注意事項
    • パワーポイントのバージョンについては、下記を推奨いたします。
      Windowsの場合   PowerPoint 2019、365
      Macintoshの場合  PowerPoint 2019、365
      ※Macintosh keynote で作成されたデータについては、ご自身でパワーポイントに変換しPDF変換をお願いいたします。
    • フォントは以下のものを主体で作成してください。
      Century、Century Gothic、Times New Roman
      MSゴシック、MS明朝、MSPゴシック、MSP明朝
    • スライドの一枚目は表題とし、演題番号・筆頭発表者(姓名の先頭に〇をつける)、共同発表者・所属を明記してください。
    • スライドの二枚目にCOIを写してください。
    • 学会終了後、発表データは学術集会運営事務局 が責任を持って完全に消去いたします。
    • 発表データの作成・提出方法の詳細につきましては、学術集会ホームページにて後日掲載いたします。

演題登録方法

一般演題の応募は、オンライン登録のみとなります。詳細は、演題登録システムマニュアルをご覧ください。ご不明な点は、演題登録に関する問合せ先へ連絡ください。

  1. オンライン登録に必要な情報
    1. 連絡がとれる電子メールアドレス
    2. 筆頭演者の日本慢性看護学会の会員情報管理システム<SOLTI>ログイン用のID(会員番号)とパスワード
  2. 演題登録の手順
    本システムはGoogle Chrome, Firefox, Internet Explorer, Safariで動作確認を行っています。
    1. 事前準備
      演題登録画面に、演者情報から抄録本文までを直接ご入力いただくことになります。
      接続時間を短く、スムーズにご入力いただくために、登録される前にあらかじめ以下をご準備されることをお勧めいたします。
      • 共同発表者の氏名、会員番号、所属機関
      • 演題名
      • 抄録本文
    2. 演題登録画面の入力
      演題登録システムマニュアルに従って入力してください。
      • 演題種類を「研究報告」または「症例報告」から選択してください。
      • カテゴリーを2つ選択してください。
      • キーワードを3つ入力してください。
      • 画面の指示に従い、筆頭発表者情報(連絡先、メールアドレスなど)、演題名、抄録本文、共同発表者情報、利益相反の有無などの必要項目をすべて入力ください。
        抄録本文の制限文字数は全角600字です。
      • 事前にワープロソフト等で作成した後、抄録本文入力欄に、コピー&ペーストで貼り付けた上で特殊文字などの体裁を整えることをお勧めいたします。
    3. 本文作成上の注意
      • 「研究報告」の場合は、【目的】【方法】【結果】【考察】を明示してください。また、「症例報告」の場合は、報告にふさわしい内容を示してください。
      • 個人や対象集団の特定につながる情報を掲載しないなど、研究における倫理的事項に配慮し、作成してください。
      • 抄録本文への図表の挿入は、1点までとさせて頂きます。
    4. 登録完了後
      • 登録いただいたメールアドレスに演題登録完了通知(申込ID含む)が送信されます。メールが届かない場合は、登録メールアドレスに誤りがある可能性がございますので、再度システムへログインし、登録したメールアドレスをご確認ください。
      • メールアドレスが正しいにもかかわらず、演題登録完了通知が届かない場合は、①メールが迷惑メールボックスに振り分けられているか、②受信拒否設定がなされている場合が考えられます。メールの設定もご確認をお願いします。
      • 完了通知は、郵送はいたしません。
      • 登録した内容を修正する場合は、再度、演題登録システムにログインし修正してください。
      • 受付期間中は何度でも内容の修正が可能です。
  3. 採択通知
    • 演題の査読は、倫理的配慮がなされているか、抄録の構成は適切か、および日本慢性看護学会の目的に沿っているかの視点で行います。
    • 採否の通知を登録されたメールアドレスにお知らせいたします。郵送ではお知らせいたしません。
    • 採択演題は、5月中旬以降、ホームページ上に提示いたします。
  4. その他
    • 演題は未発表・未投稿のものに限ります。
    • 登録された内容、抄録本文がそのまま抄録集に掲載されますので、入力ミス等ないようにご注意ください。
    • 締切直前はシステムが混み合い接続しづらくなる場合がございます。余裕をもって登録してください。
    • 締切後の登録内容の変更には一切応じられませんのでご了承ください。

利益相反の有無の申告及び公表について

一般演題申込時
  • 利益相反(Conflict of Interest : COI)のチェック欄がありますので、必ずチェックしてください。
  • 本学術集会のホームページの「COIの自己申告基準」を基に確認してください。
各発表時
  • 一般演題の場合は、スライドの2枚目(タイトルスライド後)にCOIを写してください。
  • 共同演者の利益相反については、開示の必要はありません。
<開示例>

■ 開示すべきCOI状態がない場合

第15回日本慢性看護学会学術集会  COI 開示
筆頭発表者氏名
所属名
・筆頭発表者は第15回日本慢性看護学会学術集会 へのCOI自己申告を完了しております。
演題発表に関連し、開示すべきCOI関係にある企業・組織および団体等はありません。


■ 開示すべきCOIがある場合(①~⑨のうち、「有」の項目のみを記載してください)

第15回日本慢性看護学会学術集会  COI 開示
筆頭発表者氏名
所属名
演題発表に関連し、開示すべきCOI関係にある企業として、
① 役員・顧問
② 株保有・利益
③ 特許権使用料
④ 講演料
⑤ 原稿料
⑥ 研究費
⑦ 奨学寄附金
⑧ 寄付講座
⑨ その他報酬
AAA企業
BBB出版会社
CCC株式会社
UUU
XXX
YYY
ZZZ
FFF
TTT
【演題登録システムに関するお問合せ先】
第15 回⽇本慢性看護学会学術集会 演題登録係
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1 丁⽬24-1-4F
FAX:03-5981-9852
E-mail:jscicn2021-endai@ml.gakkai.ne.jp
PAGE TOP